読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

火の無い所に煙は立たぬ~村田マリ氏を知る人たちが暴露しはじめる

DeNAの社長謝罪会見は結構みんな知ってると思うんですけど(興味ない人には全く通じない話だったりしますが)、DeNA社長がいくら3時間以上にも及ぶ会見を開いたところで、根本的な説明がなされていない点については、私も強く感じています。

このはてなブログで何度か村田マリ女史のことについて言及した記事を書きましたけど

シンガポールで雲隠れして逃亡しているという声があちこちに散見されます。私も釈然としません。

やっぱりなんか彼女をかばっている感じなんですよね。健康上の理由の一点張りですけど、実際は健在だけど、出てきたら自分のプライドがズタズタになるから、なんですかね? そりゃー内部の人間たちは怒りますよ。

まあ、上記の記事もwelq以下じゃないのか、というツッコミコメントついてたりしますけど、2ちゃんねるの書き込みとか、内部告発とかをかき集めている感じですかね。

しかし、火のない所に煙は立たぬ、です。

本当にこれらの書き込みの内容が嘘であれば、村田マリ女史本人が名誉棄損として訴えることはできますけど、残念なことに、彼女が一番悪いんじゃないかということを仮説として考えたほうがしっくりくるんですよね。

「私は特別な人間なのよ」とみんなに認めてもらいたい、そのためにほらを吹き、平気で嘘をつくという人ですか。彼女自身、かなり寂しい人なんだろうって思います。真の友人はいないでしょう。周りの人たちは「めんどくさいから彼女をたてないと面倒なことになるから」みたいなノリが想像できます。

やっぱり、著作権侵害とかコピペとかそういう不正はやってはいけないですよ。この機会に十分に反省し、自分を変える努力をしていただきたいです。かなり時間かかると思いますけど。というより、こういうタイプの人はなぜやってはいけないのか理解できない人だと思うんですよ。全然悪く思ってないです。想像力の欠如ですね。