読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

キュレーションサイトの是非

昨今では、Naverまとめとか はてなブックマーク 等のキュレーションサイトが流行ってますけど、中にはそれらの存在を否定する人たちも少なくありませんよね。

せっかく独自コンテンツを時間かけて必死に作ったのに、それを無断で転載されて、おまけにGoogle検索ではオリジナルよりも上位に来て、またもや広告収入を得ているってどやねん? という感じで。

キュレーションサイトに限らず、ネット上のあちこちのコンテンツをパクって記事にしてまとめているサイトもあります。一応転載元のURLは記載しているけどリンクを張ってないというケース。私、そのサイトにやられてたりします。おまけに広告掲載までしているというありさま。

オリジナルコンテンツで勝負しているサイトの運営者にとっては、そういったキュレーションサイトというのはとても困った存在になりえます。

キュレーションサイトでも、適切に引用と転載の違いとかルールを守っていれば、とても有意義な存在になると思います。しかし、転載してナンボでっせ、みたいなノリの人たちが残念ながら存在するのも事実です。

個人的には、はてなブックマークは「あり」だと思います。著作権侵害してませんから。

しかし、キュレーションサイトではコンテンツ丸ごと転載してさくっと稼ごうみたいな輩がいる以上、完全肯定はできませんよね。

前にも同じような記事を書いた気がするんですけど、まとめられないようにまとまったサイトを構築するしかないんですかね。迷わずに自分の探したい情報にすぐにアクセスできる、使いやすいサイトに。

みなさんはどう思いますか?