wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

結果を目的にするブロガーが増えている

ここ数年、ブログ飯という言葉っていうか本が話題になってからというものの、結果を目的にしているアホな人たちがネット上に蔓延してますよね。

毎日ブログ書くとか、収益を得るとか、文字数いくら以上でないといけないとか??

絶対に「アドセンス収益を得る」ことを目的にしてはいけません。これだけははっきり断言できます。「毎日ブログ書く」ためにブログ書いている人たちも多すぎです。なにその変なノルマは?って感じです。

気が向いた時でいいんですよ。みんなに共有したいとっておきの情報を提供できる用意があって、はじめてブログ記事書いていいと思うんです。

書くことが多すぎて「結果的に」毎日書いているブロガーこそ、健全な姿です。

毎日書くためにネタを探すって、それは逆なんですよ。自然に見つかるネタを基に記事を書くべきです。あとはみんなに言いたいこととか吼えたいこととか(苦笑)

f:id:wanichan:20180306114349p:plain

ネタが見つからないからといって、超プライベートなネタを公開し、デジタルタトゥー、一生消えない汚点になっちゃうわけです。自分のことだけじゃなくて、家族や身の回りの人を身売りしていく感じ?

書きたいけど公開しちゃいけないことは紙の日記にでも書けばいいんですよ。私もプライベートで問題が起きてますが、さすがに公開できませんって。

前々からずっと言いたくてモヤモヤしていたので、この際、この記事で訴えます。

ちなみに、結果を目的にしているとこうなります。

 で、そういうのに足を洗った人が以下の記事を書いています。

未だに「~した〇つのこと」というタイトルを付けている時点で、まだまだ素人だなーって感じですわ。なにそのテンプレなタイトルは。ごめん、じんましんですねん。

テンプレ的な言い回しは使わず、すべて自分の言葉で書いてください。それこそオリジナルコンテンツで味があります。どこにでもあるフレーズを使ったり、「いかがでしたか?」で締めくくったりすることからも足を洗ってください。そしたら大いに評価します。

プロブロガーなんていうアホなことは絶対にやめるべきです。ふつうにどこかの企業に雇用されて給料もらったほうがいいです。プロブロガーって今より収入いいんでしょ?って期待するのは大間違いです。たいていかなり数字盛ってますから。こんな感じに↓

ぶっちゃけ正社員の方が楽でっせ。何すればいいか上司から仕事の指示もらえますし、責任は上司が取りますからね(ってなんのこっちゃ)。まあ、人間関係とかからうつ病になって働けないという人は別ですけど。


関連記事はこちら。