読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

PowerPoint for iOSで未保存のファイルの編集再開できない

WordとかExcelのiOSアプリで、未保存のドキュメントで何か文字を入れた後にアプリを終了したあと、アプリの再起動時に復帰してくれるんですけど、PowerPointだけ未保存のプレゼンテーションの復帰ができない状況になってます。ちなみに iOS版バージョン 2.0.3 です。

  1. たとえばこんな感じに新しいプレゼンテーションを作成して

    f:id:wanichan:20170515104638p:plain

  2. てきとーに文字を入力し、

    f:id:wanichan:20170515104654p:plain

  3. アプリを終了

もう一度PowerPointアプリを起動すると、テンプレート一覧な「新規」画面になるんですけど、前回作業中のプレゼンテーションの編集の再開ができません。

f:id:wanichan:20170515105115p:plain

[開く]から本体の「下書き」フォルダーに残骸が残ってるのでそれを開くと

f:id:wanichan:20170515110530p:plain

ファイルを開けません

プレゼンテーション .pptx が見つかりません。移動、名前の変更、または削除が行われた可能性があります。 

 残骸が残ったまま、復帰することもできず、無駄にファイルが増えるばかりです。

もしかしたら、未保存のファイル名に原因があるのではないか、という気がしてきました。Wordであれば「文書」、Excelであれば「Book」ですが、PowerPointの場合は「プレゼンテーション」となります。

PowerPointのリセットをかけても残骸がのこるので、アプリを再インストールしか術がないという…。アプリの再インストールで残骸は消えますが、未保存のプレゼンテーションの編集再開は現時点では無理です。修正アップデートを待つしかなさそうです。