読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

はてなブログとWebサイトとの使い分け

サイト運営・コンテンツ作り

しばらくの間未完成のまま放置しているサイトがあります。xweb.wanichan.jp です。

xweb.wanichan.jp

結局頓挫してしまってるっていうか、メインサイト wanichan.com に意識が集中しているとか、いろんな要因でそのままになっています。

Webサイトのメリットとデメリット

Webサイトの利点は、自由に構成を操作できる点。自由度はものすごく高いです。時系列にはならず、自分の好きなように記事の順序の変更、移動が可能となります。

しかし、デメリットとしては、その自由すぎる点で、すべて自分で考えなければならず、ちゃんとしたコンテンツを提供するにはサイト構成を熟考しなければいけません。それぞれの章ごとに目次があって、まるでちゃんとした本を作るみたいに。

今、Excel for iPad の記事UPのスピードが落ちているのはそのためです。

Webサイトの構築は本を作る(家を建てる)のと同じ

かつて書籍の執筆をしていた関係もあるんでしょうけど、まるで本のような体系的なコンテンツを作るには、それなりにいろいろと気をつかうことがあります。編集者がいれば、いろんな補助をしてもらえますが、自分のサイトを自分一人で運営するには、ライターであり編集者でなければいけないのです。

もっとわかりやすく言うと、Webサイトって使いやすさでナンボなので、家を設計するのに似ています。リビングがあって、キッチンがあって、バスルームがあって、書斎や寝室があって、それぞれの部屋をつなぐための廊下がある。

一方、このはてなブログでは好き勝手に書いてますけどね。ただ、ジャンルは絞ってますけど。

特化ブログはたたき台でいいんじゃない?

先日、Expression Web 4ユーザー向けに特化したブログを開設しました。色合いはExpression Webの緑を採用しています。

web.wanichan.net

xweb.wanichan.jp はそもそもドメインごと wanichan.net にしたいという意向があるので、いずれにせよ閉鎖する運命にはなるんですけど。

でも、ちゃんと構成を練ったサイトを構築するために、たたき台って必要かも、という気がしてきました。

このブログの今後の位置づけ

それではこのブログの位置づけは今後どうなるかというと、それ以外の技術全般なつぶやきみたいなものになるかもです。技術というテーマだけを設定し、あとは好きに書いていくタイプの。