wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

プリンターのプロパティを開くと保護違反

私はAirPrint対応のHP ENVY 4520を使っています。Surface Laptop 4をWindows 11にアップグレードして問題なく使えたと思いきや…。

Microsoft Officeアプリ、Word、Excel、PowerPoint、Outlook関係なく「プリンターのプロパティ」のリンクをクリックすると

f:id:wanichan:20211226131942p:plain

C:\WINDOWS\splwow64.exeに保護違反画面が出ました。

f:id:wanichan:20211226131808p:plain

関数アドレス 0x00007FFB9D84478C 保護違反が発生しました。(例外コード 0xe06d7363)

プロパティ ページの数ページまたはすべてのページが表示されない可能性があります。

またプリンタのドライバーが壊れちゃった、と思って、とりあえず全部アンインストールをして再インストールを繰り返すしかなさそうですわ。

HP Smartっていうアプリはなんか細かい設定できないんですよね。

f:id:wanichan:20211226132535p:plain

一応ちゃんと動いてる感じなんですけど、Windows 11ってやっぱり厄介なのかもしれません。すでにサポート切れてると思うし。うーむ…。

f:id:wanichan:20211226132822p:plain

これって最新ですよね? これをインストールしても問題解決せず。

このフル機能ソフトウェアおよびドライバーをインストールすると、プリンターアシスタントアプリがインストールされるわけですが、この基本設定をクリックしても、

f:id:wanichan:20211226142354p:plain同じ保護違反エラーで表示されないのです。f:id:wanichan:20211226131808p:plain

 

やっぱりもう一度再インストールを繰り返す必要がでてきそうですね。

f:id:wanichan:20211226133215p:plain

HP Smartだけ入れたらプリンターのプロパティでちゃんと開けるけど、ドライバーの方を入れたら保護違反ってなんでやねん。

 

そこで、HP Easy Startプリンターセットアップソフトウェアをダウンロードしてインストールしてみると、プリンターのプロパティが「HP Smart Printing」になって、プリンターのプロパティを開くと

f:id:wanichan:20211226140551p:plain

こんな感じに開くようになりました。

f:id:wanichan:20211226140645p:plain

Windows 11の場合はHP Smart Printing を入れなさい、ってことですか???