読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

Word文書ファイルの既定の保存場所

Wordネタの記事を一通り、WindowsやらMacやらiPadやら書いてきたわけですが、自分のサイト内でいくら検索しても出てこないバージョンの記事ってあるんですよ。

なんで書かなかったの?と確認してみたら、サポートされていなかったというオチ。

Word 2016 for Macで名前を付けて保存コマンドを実行した後、出てくる画面は最後に指定した場所だったりするんですよ。そのせいなのかなんなのかわかんないんですけど、Word 2016 for Macに既存の自分のMac上の保存場所を指定するオプションがないんです。

Word 2016 for Macで[Word]メニューの[環境設定]を選択して、[既定のフォルダー]を開くとこんな感じ。

f:id:wanichan:20161010144959p:plain

文書 というファイルの種類がなくなっています。自作のテンプレートの場所を確認するにはこのウィンドウを開けばいいんですけど。

ちなみに、Word 2016ではちゃんとサポートされてます。

Word 2011まで残ってたんですよね。

うーん、って感じです。