読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

Word 2016 for MacのF7キーで全角カタカナに変換できない場合の対処方法

そういえば、Word 2016 for Macでは、ショートカットキーの割り当てをカスタマイズできましたっけ?

F7キー押したときにスペルチェックを走らせないためには、そのショートカットキーを削除すればよかったんですよ。はい。Word 2011にはF7キーの割り当てはなかったんですけど、なんかWindows版と整合性を持たせようとして、ファンクションキーで日本語の変換入力の妨げのオチになってるんですね。たぶん。

しかーし、F6、F8、F9とF10のショートカットキーは割り当てられてない様子。なんとかしてくださいマイクロソフトさん。Word 2011ではちゃんとイケてたんですよ?

ショートカットキーのユーザー設定をカスタマイズする方法は以下の通りです。 

  1. Word 2016 for Macを起動
  2. [ツール]メニューの[ショートカットキーのユーザー設定]を選択

    f:id:wanichan:20160511200154p:plain

  3. [分類]一覧から[ツール]を選択し、コマンド一覧からToolsProofingを選択して、[ショートカットキーの指定]の[現在のキー]の一覧から「F7」を選んで[削除]ボタンをクリック
    f:id:wanichan:20160511200227p:plain

  4. command+option+Lだけになったら[OK]ボタンをクリック

    f:id:wanichan:20160511200404p:plain