読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

ページビュー報告はもうやめませんか?

最近のブロガーの方たちは、月間ページビューを報告したり、プロフィールに月に1万PVだか100万PVだかなんだか知らないですけど、そうやって「俺のブログすげーだろ」感満載のブログが増えていませんか?

「人のこといえねーじゃねーか、お前だって前に何度もやってただろ」って突っ込まれると否定できないんですけど、やっぱりそういうのんってほとんどの人には役に立たないゴミ情報なんですよね。一般の人に言わせれば「だから何?」とか「・・・で?」って感じ。彼らにとって自分が知りたい情報があるかどうかが重要であって、ページビューなんてどうでもいいのです。

たとえばこんなん見てほとんどの人は「それって自慢?」って思いませんか?

一方、うちのサイトやブログの客層はこんな感じですとかいう割合っていうか分布は、ジャンルによって心掛けたい点とか見えてくるから参考になると思います。単なる統計とか傾向データだから自慢にはならないんですよね。日本人の各都道府県の年代の分布とかの統計データとノリとしては変わらないですよね。

たとえばこんなやつ 

なんか月1万PVのブログ運営してまーすみたいな感じでTwitterのプロフィールでアピールしている人いますよね。それっておいしいの?食べれるの?って思われまっせ。

そもそも、検索して訪問された人のニーズに応えることが我々の役目とちゃいますか? 役に立たないページビューやら収益報告やら、そういうブログ記事みて「すごーい」って思う人は、にわかブロガーだけです(キッパリ)。

情報を求めてきた人に満足して使ってもらえるサイトやブログにしていきましょうよ。

「いや、別に自慢してるつもりないのに、どうしてそういう風に考えるの?」って思うかもしれません。でも、いろんな人がいるんですよ。「たかがその程度で自慢とはおめでてーな」って鼻で笑われることもあるでしょう。そういう嫌な思いをしてまで、ページビューアピールし続けますか?

ページビューは、知りたい人に「だけ」教えるといいと思うんですよ。収益報告みたいに。そしたら株が上がりますよ。 直接聞かれたときだけ回答、それでいいと思うんです。

なんか、最近ブロガーのための情報がゴミのように増殖してますよね。ブロガー同士のなれ合いみたいなノリ。ほとんどの一般の人たちは、「ああ、もう勝手にやってれば?」って感じであまりいい印象を受けない場合が多いですよ。だから各所でそういう批判がネット上に溢れているんだと思います。