読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

継続するのは結構難しい。

Google+のコミュニティに、数年前にAdSense申し込んだ後放置して、また稼ぎたいとかいう方とやり取りしていました。で、なんかその人の文面からして、「あ、こりゃあかんやつや」って内心思ったりなんかしてます。とにかくいろいろと間違ってます。

この手のネタ記事はこのはてなブログに何度も何度もほざいてましたけど、最近のノリなのかよくわかんないけど、サクッとお金稼ぎたい系の人が後を絶ちません。

そもそも、稼ぐことを目的としていたら続かないんですよ。

私のサイト運営は今ではライフワークになってます。ライフワークになるほど習慣として自分の生活に割り当てられるくらいにならないとダメだと思うんですよ。てか、自分のサイトがなければ今の自分は存在しません。

ホムペ開設した当初は、それを通じていろいろとチャンスがGETできるんじゃないか、という期待をしていたわけで、仕事のオファーが来ればラッキー♪みたいな軽い気持ちで続けたところ4年後、書籍の執筆依頼が来ました。で、その後成り行きで意外な人とのつながりが生まれて、世界中に友達ができました。

嬉しいニュースをGETすることもあります。

ていうか、私のサイトは基本的に自己紹介サイトなんですよ。「私こんな奴やけどどないでっか?」的な。その「こんな奴やけど」の部分がコンテンツになっています。自分にできることは何なのか、とか、どういうネタが自分にとって心地がいいかとか、そんな感じです。自分を売り込むためにサイトを開設したということになりますね。

結果を目的にしてる人は絶対に続きません。結果は結果です。目的は別の何かにすべきです。 人様に役に立つ、楽しませるコンテンツが必要です。そのコンテンツは人それぞれです。できることとできないことが違うんですよ。自分にしかできないことをコンテンツにしてください。

いろいろと勘違いしている人とのコミュニケーションは、いろいろとフラストレーションがたまります。そんなに耐性ないんですよ。ワニだから。

最後に、そういった輩が望む結果を得るのに少なくとも8年以上かかることを付け加えておきます。ブログ執筆だけで生活するならそれより短いかもしれないけど、それを実行するにはまず1000万円ぐらいの貯金を作り、その貯金で食いつなぐしかないでしょう。現実的じゃないですよねそれって。