読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

うちのサイト閲覧者が使ってるブラウザーとOS

サイト運営・コンテンツ作り

以前、まだIE8が多いとかIEの割合が多くて云々な記事を書いた記憶がありますが、現在、どういう分布になっているのか、Google Analyticsで調べてみましょう。

まず、ブラウザーの割合はこちら

f:id:wanichan:20170330095524p:plain

IEが4割に減少していますね。3割のChromeはログインのIDとかパスワードとか全部連携するので便利って言えば便利かもみたいな? IEサポート対象外というサイトも出てきてますから、結局仕方なくGoogle Chromeを使わざるを得ないっていうオチなのかもしれません。私はメインでChrome使ってますけど。15%のSafariはMacやiOSで使われてると思います。iPhoneユーザー多いですし。

で、その4割のIEのバージョンの内訳をみてみましょう。

f:id:wanichan:20170330095958p:plain

IE11がダントツ9割。IE11っていったら最新ですね。Windows XPとかはええ加減に少なくなってるかも?

ちなみに、OSの割合をみてみましょう。

f:id:wanichan:20170330100608p:plain

Windowsが7割ですね。まあ、こんなもんですか。Macってめっちゃ少ないですやん。Androidに負けてますね。スタバでドヤるのにMacbookはいいと思うんですけど、ちょくちょくスタバでコーヒーとか飲んでるときに周りを見渡してみると、みんなSurfaceとかASUSとかLet's Noteとかを開いていて、Macは皆無です。大阪だからですかね?

Windowsのバージョンはこちら

f:id:wanichan:20170330101138p:plain

企業はWindows 7をメインに使ってますね。マイクロソフトのサポートは終了している気がするんですけど、Windows XPみたいな感じだからなじみ深いということでしょうか? そのうちにWindows 7が第2のWindows XPになりそうな予感です。

さすがにWindows XPの割合は1%未満に減少してますね。Windows 7~Windows 10ユーザーを考慮にしていけばOKのような気がします。