読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

PowerPoint 2016 for Macでサポートされているアニメーションの種類

Mac PowerPoint

Windows版のPowerPoint 2016とどう違うのか、何のアニメーションがサポートされていないか調べてみました。

それぞれのアニメーション一覧は以下の記事で紹介してます。

どうやら、すべてのアニメーション効果がPowerPoint 2016 for Macでサポートされていないんですね。画面切り替えは同じなのに。

強調だけ問題なく全部入りですね。

PowerPoint 2016 for Macでサポートされていない開始と終了のアニメーション効果は以下の通り。

  • 開始のアニメーション
    ひし形、プラス、ボックス、フローダウン、コンプレス
  • 終了のアニメーション

    ひし形、プラス、ボックス、フロートアップ

とりわけ、軌跡のアニメーション効果でサポートされているのは限られています。サポートされているのは以下の通り。

曲線を描画、 フリーフォームで描画、線を描画、フリーハンドで描画、アーチ、直線、ループ、図形、ターン、バウンド、反転図形、特殊曲線、特殊図形、スパイラル、星、波線

まあ、アニメーションはあんまし使わないでくださいね、というメッセージなんでしょうかね。特に初心者はアニメーションが大好き。ふんだんに使って幼稚っぽいプレゼンの完成、というのがオチです。