読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

PowerPoint 2016 のWindowsとMacの違いをまとめてみる

PowerPoint

PowerPoint 2016でもWindows版とMac版ではサポートされている機能が異なります。ほとんど同じなんですけど、Windows版にしかない機能、Office 365サブスクリプション契約なPowerPoint 2016 for Macでサポートされていたり、Mac版にしかない機能があったりします。

基本的に記事構成はWindows版のPowerPoint 2016に準拠していますが、Mac版にサポートされていないことが判明したため却下したり、Mac版にしかないから代わりに書く作業をしています。

まだ検証しながら記事を書いているので、まだまだ出てくるかもしれません。現時点で把握している機能をピックアップしてみましょう。

PowerPoint 2016 for Macにのみサポート

Mac版にしかない機能として挙げられるのは図をスライドの背景にしてアニメーション付ける機能。

この機能は、Macでないと使えないんですよ。でも、その機能を使用したプレゼンテーションは、他のバージョンで動くみたいですけど。

PowerPoint 2016 for Windowsのみサポート

Mac版ではサポートされていない機能って結構あったりします。片っ端からリストしてみましょう。

ちなみに、画面切り替えとかアニメーションはどっちも同じようにサポートしていたと思います。ちゃんと確認はしてませんが。