読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

Outlook 2016 for MacのOutlook.comとの接続

Outlook Mac Outlook.com (Hotmail)

Windows版はExchange ActiveSyncを使ってるんですけど、Macはそうはいかないようです。Windows LiveとかHotmailのメールのMicrosoftアカウントの場合、Outlook 2016 for MacでOutlook.comのアカウントを追加できます。いつからできるようになったかわかんないですけど。

しかし、Windows LiveとかHotmail以外のメールアドレスのMicrosoftアカウントを追加するには、あらかじめ、本家(?)のMicrosoftアカウントを追加してから、そのアカウントの情報を編集する必要があります。

私の場合、Windows LiveとかHotmailのメールアドレスのMicrosoftアカウントを2つ持ってます。それを使ってとりあえずアカウントを追加してみました。Windows Liveメールじゃない、他のMicrosoftアカウントを設定するには、既存のWindows Liveメールのアカウントからユーザー名とパスワード、電子メールアドレスを書きかえればOKです。

書き換えた後のアカウントの情報はこちら。

スクリーンショット 2015-11-15 0.43.49

受信用サーバー:imap-mail.outlook.com ポート:993
SSLを使用して接続する(推奨)にチェック
送信用サーバー:smtp-mail.outlook.com ポート:587
指定のポートを使用するにチェック
SSLを使用して接続する(推奨)にチェック

  1. [ツール]メニューの[アカウント]を選択
  2. [アカウント]ウィンドウを開き、左下の[+]をクリックして、[Outlook.com]を選択
    image
  3. Windows Liveメールアドレスとパスワードを入力
    image
  4. しばらくすると、以下のメッセージが表示されるので[許可]ボタンをクリック
    ソースを完全に信頼できる場合、または Exchange 管理者が指示する場合に限り、[許可]をクリックします。
  5. すると、IMAPアカウントで追加されました。
    スクリーンショット 2015-11-15 0.37.06
  6. その後、ユーザー名とパスワードなどを書き換えるだけでOKです。