読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

FrontPage 2003以降、今でも現存しているビヘイビア機能

Expression Web

FrontPage 2003ってもう一昔以上も前ですよね。その当時はとにかく動くホームページが流行っていた気がします。そのうちの一つがビヘイビア機能です。

私個人的には、ビヘイビア機能は使いません。書籍等の執筆において、その機能説明のために、一通りのビヘイビア機能を使っただけです。

で、現在のビヘイビア機能って今の最新ブラウザーでサポートされているか、というと、否です。

Internet Explorer 6とかそういう時代に流行ったものなので、たとえばビヘイビアの一つ、ステータスバーにメッセージを表示するとかいう機能は今では使えません。そもそも最新ブラウザーでは既定でステータスバーが表示されてなかったりします。ポップアップメッセージも今や化石だと思います。

画像の入れ替えを行うためにビヘイビア機能をどうしても使いたいっていう方がいらっしゃいますが、FrontPage 2003時代に流行っていた機能に固執するのはあまりよくありません。とりわけ、現在のブラウザーでサポートされなくなったビヘイビア機能にこだわる理由が存在しないのです。

動くホームページを作りたいというのは、ホムペ作成初心者が考えることですよね。しかし、いざ、閲覧者(ユーザー)側に立って、そういう実装は果たして受け入れられるものなのか、ということです。

そういうテクニックにこだわるのではなく、ユーザーが知りたい情報をスムーズに提供できるサイトを構築すること、これが最重要となります。

対応していないためにスクリプトエラーや動作しないという問題に葛藤している時間がもったいないです。前に進みましょう。