wanichanの日記

ちょっとした技術メモ。Microsoft中心。Webサイト管理等にまつわるネタ、サイトの更新情報等を発信中。最終版はwanichan.comに掲載していきます。

Word

Word 2016 for Macのグラフ要素の追加で

Word 2013では、[目盛線]という項目があるのにも関わらず、Word 2016 for Macには[目盛線]じゃなくて[枠線]になってわかりにくいです。 Word 2013の場合はこちら。 Word 2016 for Macの場合はこちら 「枠線」がスタンダードなんですかね?

Wordの縦書きで文字を太らせるには?

なんか私が寝ている間、深夜にTwitterで@wanichan宛てのメンションが来たので、とりあえずスクショでもって返信しときましたけど、縦書き文字で文字を太らせる方法っていうのは2通りあるんですよね。 文字の拡大/縮小 ボタンを使う ワードアートを使う 既存…

Word for iPad バージョン 1.12 にアップしてた

どうやら、Word for iPad バージョン 1.12 では、文字種の変換ができるようになったみたいです。他に iOS 7のサポート終了で、Outlookとの連携ができるようになったみたいです。

やっぱり Word 2016 for Mac コーナーを12章構成にします。

前の記事を書いてしばらく考えたんですが、図は図として独立させた方がいいかも、という感じになるので、Chapter 6を2分割にします。 つまり、現時点でChapter 6は完了ということになります。 章タイトルも変更しなきゃ、です。 なんかどんどん凝り性発動し…

Word 2016 for Macコーナーの章を1つ増やします

現状、Word 2016 for Mac のヘルプが充実していないので、おごましくも自分のサイトで片っ端から機能解説していくことに燃えているわにちゃんです。こんにちは! なんか Word 2016 for Mac の記事っていうか、Mac版のWordの記事を書くとすぐに検索されるよう…

Word 2016 for Macでドキュメントの変換を行うと図が圧縮される?

Word 2010で作ったファイルをWord 2016 for Macで[ファイル]メニューの[ドキュメントの変換]を実行し、上書き保存すると、その文書に挿入された図はすべて圧縮され、そのファイルサイズが小さくなるようです。 なんで?って感じなんですけど。そんなん、…

Word 2016 for Mac の図のリセットの件

前にこの記事を書いたんですけど、その続編です。 Word 2016の図とサイズのリセットの機能が動作しない - wanichanの日記私が行った操作は、Word 2010で作成した文書を Word 2016 for Macで開き、[ファイル]メニューの[ドキュメントの変換]をクリックし…

Word 2016の図とサイズのリセットの機能が動作しない

現在、Word 2016 for MacコーナーもChapter 6に進んでます。で、見た感じWord 2013と似た感じになってるわけですが。。。。 Word 2016 for Mac:図をリセットするには図のリセットはできるんです。図に適用されたスタイルとか効果とかの書式が取り除かれて、…

Word 2016 for Macでドキュメントの変換を行うと、行の途中で改ページされなくなる?

長いタイトルですみません。 現在、Chapter 5の表の章の記事書いてるわけですが、行の途中で改ページするっていう設定が既定にあったとしても、ドキュメントの変換をすることで、それがされなくなる???みたいな謎な状況になってます。 仮にWord 2016 for …

Word 2016 for Macの謎メッセージ

ユーザー設定のスタイルセットを削除すべく、下の図のように[削除]をクリックしてみると

Word 2016 for Mac バージョン15.13.1の問題その2

日本語入力中、未確定文字の「わに」を「ワニ」に変更すべくF7キーを押すと あれ? 「文章の校正が終了しました。」というメッセージが表示されて、文字が確定されてしまうのです。 カタカナ入力するには、その都度入力モードをカタカナにしないとダメなんで…

Office 2016 for Mac が 15.13.1に

先ほどセキュリティアップデートがかかってバージョンが15.13.1になりました。 しかし、いまだに Microsoft Word for Mac なんですよ! こまけーことはいいんだよ!なノリなんでしょうか? それはさておき。。。

続:Word 2013 VS Word 2016 for Mac

前に、Word for Macの水平ルーラーを文字単位にする方法っていう記事を書きましたが… Word 2016 for Macの水平ルーラーを文字単位にする方法 - wanichanの日記実際のところ、たまたま文字サイズが12ポイントで1パイカと同じサイズだから結果的にそうなってる…

Word 2016 for Macの水平ルーラーを文字単位にする方法

Word 2016 for Macでいろいろと画面周りやらUIやらが変わりまくってるので、混乱しまくりなんですけど。。。 水平ルーラーは既定ではミリ単位になってます。 これを文字単位にする方法についてメモしときます。

Word 2013 VS Word 2016 for Mac

自分のサイトのトップページのテキストをクリップボードにコピーして、Word 2013に貼り付けた場合っていうか、[行と段落の間隔]ボタンに、段落前の間隔を削除とか段落後の間隔を削除っていうオプションがあるんですけど Word 2016 for Macにはないんですよ…

Word 2016 for Macのローカライズが「?」に

[ホーム]タブの[段落]グループにある[行と段落の間隔]ボタンがなぜか[線と段落の間隔]になっています。 たぶん、英語でいうと「行」は「line」だと思うんです。英語版ないですけど。 lineが「線」になるんでしょうか? Word 2013では「行と段落の間…

Word 2016 for Macは見切り発車?

私がはじめて MacBook Air を買った時は OS X Mavericks だったんですよね。そのあと Office 2011をインストールして、なんかYosemiteが出たからOSアップグレードしてみたら、Word 2011がおかしくなりました。 どうやらWord 2011は OS X Mavericks に最適化…

Word 2016 for Macコーナー開設

昨日、Word 2016 for Macコーナー開設しましたです。 Microsoft Word 2016 for Mac:ワニchanのおふぃすさんろくご でもこれってWord for Macなんでしょうか?

Word 2016 for Macをはじめて起動してみる。

MacBook AirにはWord 2011やらExcel 2011やらPowerPoint 2011が入ってましたが、Office 2016 for MacをインストールしてからDockから消えました。 しかし、Dockから消えただけでした。 そんなわけで、アプリケーションからWordをDockにドラッグして追加して…

A5ノートのスクラップブックをWordで印刷

去年に引き続き、今年も帰国後に撮影した思い出の写真やらをペタペタとWordで貼り付けて、A4用紙で印刷する場合、A5縦でA4用紙2ページ印刷すればスムーズです。 Wordのいいところは、大きな写真を挿入しても画像幅が最大印刷範囲幅に収めてくれるところです…

久々にWord for iPadを起動してみると

最新情報っていうのが表示されたです。知らん間にバージョンアップしたんですね。 ストレージのオプション追加はいいんですけど…

Word 2013コーナーとりあえず完結

去年から手掛けていたWord 2013コーナー、ようやく本日ケリつけました。 Microsoft Word 2013:ワニchanのぱそこんわーるどWord 2010と重複コンテンツもあったりなんかしますが、Word 2010と2013が違うところとそうでないところがあるということで、よしとし…

Word for iPad でサポートされていない機能

Word for iPad を Word for Mac、Word for Windows と比較する の記事には、サポートされていない機能とかがまとめられているんですけど、なんかずれて見にくいですね。 一通り Word for iPad の機能解説記事を書いたので、何ができて何ができないのかは大体…

iPad版のWordコーナーもそろそろラストスパート

3月29日に記事書き開始した、Microsoft Word for iPad コーナーも、残りは変更履歴の記録ネタとなりました。後は iPad から印刷できるようにプリンターを新潮するか否か、なんですけど、今使ってるプリンターはまだ壊れてないですし、微妙なんですよね。 Mic…

Word for iPad オートコレクト機能

ソフトキーボードの種類によって、オートコレクト機能の動作が異なることが今気づきましたです。 EnterキーがEnterじゃなくて改行になっている場合、一時的に英数文字を入力するには、右下の[ABC]キーをタップすればOKだったんですね。

iPadのWordアプリにできないこと

Word for iPad コーナーも最後のChapter 7を残すのみとなりましたです。で、片っ端からいろいろ書いていってるわけですが、Office 365 サブスクリプション契約していたとしても、パソコンの代わりにはなれないですね。 Wordのプレミアム機能 セクション区切…

Word for iPadでできることは限られてるよね。

片っ端から記事を書いてるわけですが、これまで検証した限りではできないことが結構あります。細かいことはデスクトップ版で作業しましょうというノリですね。 Word for iPad:文字を均等割り付けするには表の挿入だって、行列を指定して挿入はできないし、…

Word for iPad の入力オートフォーマットの設定って…

とりあえず、Word for iPad コーナーを開設して、片っ端から書き始めてます。 AirPrint 対応のプリンター持っていないので、その部分は書けないんですけど、ひとまず Chapter 1 に一区切りです。 Word for iPad:Chapter 1 Wordの概要とカスタマイズWord for…

Word 2013で外部データとのリンクって

これからWord 2013で外部データとリンクする方法についての記事を書こうとしても、何がポイントなのかいまいちわからずにいます。 外部データっていっても、その外部データとはどのデータのことを指すのか、です。 ExcelのデータをそのままWordに貼り付けて…

Wordの封筒の宛名印刷で住所ブロックの挿入って使うん?

少なくともWord 2007ではすでにサポートされている機能なんですけど、[差し込み文書]タブの[文章入力とフィールドの挿入]グループにある[住所ブロック]はみんな使ってるんでしょうか?

Word 2013ネタに復帰してます

OneNote for Macネタを書こうかと思いましたが、とりあえずWordネタがうちのサイトの人気コンテンツなので、Word 2013の差し込み印刷ネタ書いてます。 Chapter 6と7をすっぽかして、Chapter 8で。 Word 2013:Chapter 8 高度な機能を使用した参考資料の作成 …

Word 2011でテキストボックスからレイアウト枠に変換ってできないんだっけ?

Word 2011形式、っていうか、拡張子 .docx タイプの形式では、テキストボックスからレイアウト枠に変換するためのコマンドがないんですね。 互換モードでテキスト ボックスとレイアウト枠を操作する 互換モードでテキスト ボックスとレイアウト枠を操作する …

Word 2011のすべての章完結しました。

Word 2011コーナーは10章構成ですけど、本日未明にすべての記事を書き上げました。 Microsoft Word for Mac 2011:ワニchanのおふぃすさんろくご Microsoft Word for Mac 2011:ワニchanのおふぃすさんろくご うちのサイトの大目玉となる、封筒の宛名印刷ネ…

Word 2011の差し込み印刷で漢数字に変換ができない?

Windows版のWordには、算用数字を漢数字に変換するオプションがあったりします。それでなくても、フィールドコードの最後に \v と入力すればOKです。 しかーし、Mac版でフィールドコードを\v と入力しても、どうしても全角に変換になってしまいます。英数モ…

Word 2011のはがきの宛名印刷

Windows版のWordのはがきの宛名印刷では、自動的にフィールドが挿入されますが、Mac版では手動のようですね。 しかも、データがないとフィールドの挿入ができない、とか? Wordヘルプにも載っていないし、どうしたものやら。。。 文書にプレースホルダーをド…

Word 2011の差し込み印刷で電子メールに差し込みができない?

Windows版だと同じバージョンのOutlookをメインの電子メールソフトとして使っていたので問題なかったんですが、Office for Mac 2011でいったんOutlook 2011をインストールしたけど最新バージョンをインストールして古いほうをアンインストールしたためなのか…

Word 2011の差し込み印刷機能

Word 2011のChapter 10の記事を書き始めてるんですけど、かなーり低空飛行です。 Word 2011:Chapter 10 差し込み印刷 Word 2011:Chapter 10 差し込み印刷

引用文献と文献目録機能~Word 2011と2013の違い

Word 2010コーナーに引用文献と文献目録ネタ記事は全然書いてないんですけど、重い腰を上げてWord 2013のChapter 4にレビュー済みです。 Word 2013:Chapter 4 参考資料の適用 しかし、そのWord 2013の公開済みの記事を見ながら、Word 2011ではどないやねん…

Word 2011の変更履歴の記録

Word 2010のほとんどの機能がWord 2011に搭載されてたりしますが、動きが違ったり、サポートされてなかったりする部分についてまとめてみます。 変更履歴のユーザー名の変更 Word 2010では[校閲]タブコマンドから簡単に[Wordのオプション]ダイアログボッ…

Word 2011のオートコレクトの機能が動作しない

ここのところ低空飛行で記事書いています。というのも、Word 2011では期待通りに動作しないことが度々あるからです。 その一つがオートコレクトの機能。 Word 2011:オートコレクトに追加するには Word 2011:オートコレクトに追加するには 以下のWord 2010…

Word 2011でページ番号削除するオプションってないの?

Word 2003までは、ページ番号を削除するには、ヘッダーとフッター画面にして直接ページ番号のレイアウト枠を選択しdeleteキーを押して削除するしかなかったんですけど、Word 2007から[ページ番号の削除]コマンドが搭載されてるんです。はい。 Word 2007:…

Word 2011ってWord 2003みたいなものなの?

Word for Mac 2011 って、そもそもMacの画面の上部にメニューバーが予約されているので、メニューバーの廃止ってできないんですよねたぶん。 とすると、UI的に何かしらWord 2003っぽくメニューコマンドから操作できるって感じなんでしょうね。 ページ番号セ…

Word 2011の原稿用紙ウィザードをどこに分類すべきか

Word 2010とか2013の場合、原稿用紙は[ページレイアウト]タブに分類されているわけですが、 Word 2011にはそこにはなく、Word文書ギャラリーの[その他の文書]カテゴリーに[はがき宛名印刷ウィザード]と並列して存在しているわけですが・・・ これって…

Windows版WordとMac版のWordの操作方法が全然違ったりするんだけど

昨日は元日なので家族と一緒に過ごしましたが、今日、仕事始めにしました。 で、Word 2013なのかWord 2011のどっちを先に手を付けるべきかと考えたら、やはりWord 2011なのかなぁ、という感じで、Word 2011 Chapter 7に着手しました。 Word 2011:Chapter 7 …

Word 2011ではがき宛名印刷ウィザードを利用するには

Word 2011のはがき宛名印刷ウィザードはWindows版と同じかと思ったら違ってました。ここでは、とりあえずWordアドレス帳を指定して、アドレスデータをこれから作ることを前提として、はがき宛名印刷ウィザードを使用する方法について説明したいと思います。

Word 2013での図表番号の自動設定の謎

Wordの図表番号の挿入ネタ、コンプリートするか否かで迷っているんですけど、図表番号には自動設定オプションがありますよね。

図表番号とかはWord 2013はあまり使えないの?

どうやら今日でちょうどはてなブログ400日らしいです。どーでもいいですけど。 Word 2010のコーナー記事書いたのは確か2012年。MOS Word 2010の試験対策本をゴーストとして書いた時期とかぶるわけですけど。見本誌が行方不明です(涙 Word 2010をインストー…

Word 2011 Chapter 5完結

Word 2013の表作成な章が未完成なのに、Word 2011の表作成なChapter 5をコンプリートしました。 そろそろ年賀状印刷の季節っていうか、もうすでに到来してるのかよくわかんないですけど、年賀状の宛名印刷ネタはどっちに書くか、ですね。 章の順序で書いてい…

Word 2011の離れたセルの選択ができない?

Word 2013の表の章の記事未完成なのに、Word 2011の表作成な章にどんどん記事追加しています。 てか、Word 2011で離れたセルの選択ってできないんですかね? Word 2010とか2013では、Ctrlキーを押しながらクリックで行けるんですけど、Word 2011でのCommand+…

Word 2011 Chapter 4に突入

ずっと先送りにしていた、サイト更新作業に使っている Windows 8 の Let's Note AX2 が、とうとう問答無用で Windows 8.1 にアップデートになってしまいました。 「もう少しで完了です」のあと、マウスポインターの円がぐるぐる回った状態のまま20分以上続い…